生涯活躍のまち・つる推進協会の公式サイトがオープンしました。

健康寿命は年々延び、人生100年時代が到来します。何歳になっても、新しく学び、誰かの役に立てる。自分らしい生き方を、それぞれの人が自ら選びとる「生涯活躍の時代」です。

生涯活躍のまち・つる推進協会」は、超高齢化社会に取り組む内閣府に対して山梨県都留市が提案し採択された「生涯活躍のまち・つる構想」を実現する為の官民共同のまちづくり組織です。

人口約3万人の小さなまちから、人生100年時代の新しいまちづくりモデルを創出します。

組織概要はこちら

アプローチ

つの事業テーマで生涯活躍のまちを実現

生涯活躍のまちを実現する為に、4つのテーマから事業を創出します。当協会が主体者として運営する事業以外にも民間企業・志ある個人など多様なプレイヤーの会員基盤を構築し、まちづくりに関するご提案を随時受付、事業化を積極的に支援します。
まちづくりに関するプレイヤーのハブとなり、情報提供や行政含めたご紹介も積極的に行い、官民共同のまちづくりを促進します。

4つの重点テーマで事業創出 1.健康増進 2.仕事創出 3.生涯学習 4.移住促進

事業創出スキーム

官民共同でまちづくりを推進するための新しい仕組み

当協会は行政から当該事業の企画・実行を一括委託を受け、4つの事業領域に対する提案を民間から随時受付ております。良いご提案をいただければ事業化推進を積極的に支援します。また、行政・民間問わず事業推進の為のプレイヤーをつなぐ役割を果たします。

当協会と一緒に事業を行っていただくことで民間事業者であっても、行政や当協会が持つ資産・情報を活用した事業創出が可能です。また、事業は民間事業者にて運営・収益化していただくことができます。

一般的な公共事業の展開例
一般的な公共事業の展開例 1.行政→事業者へ要件定義・公募 2.事業者→行政へ入札 3.行政→事業者へ一社に委託 ※業務案件がすでに決まっている状態のため、民間からの新しい提案を実行するには長い時間がかかってしまう課題があります。

※ 業務要件が既に決まっている状態の為、民間からの新しい提案を実行するには長い時間がかかってしまう課題があります。

当協会の事業の進め方
当協会の事業の進め方 行政→当協会へ連携・支援 当協会→事業者へ課題共有 事業者→当協会へ提案 当協会→事業者へオファー・提携作紹介


まちづくりに関する多様な事業者のコラボレーションを推進

例1/ 地方進出を検討されている事業者様へ
例1 地方進出を検討されている事業者様へ 「フィットネス事業で地方進出したい(市外事業者)」→プログラム・ノウハウの提供をして当協会で事業化 当協会→ヨガ教師(地元住民)、インストラクター(地元住民)と契約 当協会→貸借で遊休遺産の活用(行政)

地方への進出を検討されている企業様も多いかと思います。しかし人口の少ない地方は、都市部と同じスキームでの参入が難しく、悩まれている企業様も多くいらっしゃるかと思います。

地方進出に関して、行政と地域の民間プレイヤーを含めたスキームを積極的に検討させていただきます。そして都留市での実績をもとに今後の地方展開にお役立ていただければと思います。

例2/ 都留で新しいことをしたい方へ
例2 都留で新しいことをしたい方へ 「地元の素材を使った健康パン屋を始めたい(移住者)」→当協会へ提案、当協会で事業化、人材募集 メディア告知 当協会から機材のリソース、片付け・リフォーム、地元農家を紹介 当協会から空き店舗と改装支援制度(行政)

例えば、都留市で新たにお店を開店したいと思えば、当協会にご相談ください。

当協会の事業テーマに即していれば、協会の資産を活用し、事業企画のブラッシュアップ、必要な事業者のご紹介を積極的に行わせていただきます。


のまちづくり

自然から人へ。人から人へ。

企業と地方経済を緩やかにつなげる

おすそわけ」のまちづくり。

詳しくみる

Osusowake Labelまちづくりへご参加ください

あなたの得意なこと、やりたいことを教えてください。「興味はあるけど今はまだ情報を知りたいだけ。」
そんな方も是非ご登録をお済ませください。協会からも各種情報提供をさせていただきます。

まずは是非無料会員にご登録ください。

会員登録する(無料)

生涯活躍のまち・つる推進協会では、Facebookページでも情報配信中です。

お知らせ

関連リンク

都留市役所

都留市移住定住ポータル